ゴゴジャングル&レッツリアル新着EAを雑にレビュー 9/6号

皆さん、最近のEAの調子はどうでしょうか?
私はすこぶる調子がよく、新しいEAを探す活動に熱が入りません。
はぁ~、敗北を知りたい。

それでは、今週も雑に見ていきましょう。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

RELIEF_GBPCHF
バックテストは優秀だが、ゴゴジャンフォワードは今のところバックテスト通りには行っていない模様。
マイナー通貨ペアゆえか。

FANTASISTA USDJPY版
調子のいい時と停滞期が割とはっきりしている。
TPやSLの設定を頼りにしないロジック決済が基本らしいが、TP14設定のバックテストで14pipsオーバーの利確がごろごろしているのはさすがに頼りにしなさすぎでは。

どっかぁ~ん DoKaaaaan
バックテストが複数通貨ペアの結果をまとめたもの。
個別のものがなく、当てにできない。

HL band M15
直近停滞。

ULTRA_SCAL_ED
1分足モディファイ連発タイプで、バックテストがどこまで当てになるか謎。

Tick_Scal
エントリー時間が跳び跳び。
モディファイ連発タイプで期待利得が低め。
「直近の期間をより重視した設計」らしいが、バックテスト成績は2010~12年をピークに落ち着いた成績になっていっている。

Otama-Swing
ナンピン10ポジ。

Trender_Five_USDJPY_M1
ナンピン5ポジ。

GSガウディ2.0
バックテストのスプが1。
バックテスト期間前半は調子よく右肩上がりだが、後半は停滞気味か。

QuantAI(EUR/USD)
PFから漂うギリギリ感。

INTER_EURJPY_M5
主に夜中から朝にかけてエントリーする朝スキャ。
バックテストがMT4のものではなくてスプがわからん、と思ったがどうやら変動スプレッドらしい。
しかも0.5pipsの外手数料付きだとか。
グラフは綺麗な右肩上がり。
自分でバックテストしてみたい。

Nano PRO
直近停滞。

いかがだったでしょうか。
個人的には、販促用バックテストはシンプルなものをお願いしたい人です。
NO!変動スプ NO!外手数料 NO!複数通貨ペアまとめて
すべてのEAがバックテスト用を配布してくれれば万事解決なんですけどね!

それではまた来週お会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました