ゴゴジャングル&レッツリアル新着EAを雑にレビュー 7/26号

先日サギジャンで販売開始されたRamen Breakが売上好調なようです。
そろそろ予定していた販売本数に達するので今後しばらくセールを行わなくなるとかなんとか。
そんなRamen BreakにPremium版が登場しました。
お値段2倍というからおよそ2倍Premiumなんでしょうね!
なんと!それでいてEAの性能自体は変わっていないという太っ腹! いやぁ、ずぶとい!
きっとどんぶりがPremiumなんでしょう。
さらに! Premium版には作者の「もっと稼いで欲しい」という願いが込められているそうです!
さすがPremium!
これを機に、稼ぎたいという気合だけは十分な方はPremiumデビューしてみてはいかがでしょうか。

それでは、今週も雑に見ていきましょう。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ダイバージェンシー
直近停滞且つPFから漂うギリギリ感。

Melleri GBPJPY
PFから漂うギリギリ感。

【異国のアポロブースト】(AUDJPY5分足専用)
亡国の戦士の新作。
直近停滞。
我らが異国のVictoryは綺麗な右肩下がりを描いて販売停止に。

桜梅桃李 ~OBAITOURI~
なんだかわからないが、ものすごい勢いでゴゴジャンフォワードが負けている。

複利で7億ポンフラ版
ナンピン10ポジ。

HIforEURUSD
バックテストの取引が28回しかないw
そして右肩下がり。
もちろんゴゴジャンフォワードも右肩下がり、というか全敗中。

ELforAUDJPY
こちらはそれなりの取引回数がある。
が、直近停滞且つPFから漂うギリギリ感。

Scal Buster
最直近は右肩上がりなものの、その前の停滞期が長い。
ゴゴジャンフォワードは不振。

凛(りん)
PFから漂うギリギリ感。
SL10でも右肩上がりになってしまうということで実際そのとおりだが、やはりPFからはギリギリ感が漂っている。

ONE CHANCE
0と1時台しか取引しない完全朝スキャ。
2019年に好調だったEAを改良したものらしく、そのEAもおまけでもらえる。
改良版のこのEAは残念ながら2019年のバックテスト結果がマイナス。
どうしてこうなった。

MILAN_EURJPY_M5
23~2時台にエントリーする朝スキャ。
作者が色々検証してくれているようだが、チェックしていないのでどこまで当てになるかは謎。

カリーナ
4ポジゲール。

パネライ
直近停滞。

SLUMP GBPUSD M5
ゴゴジャンにもエントリー済みのようだが、こちらの方が発売が先に。
欧州時間前から欧州時間開始にかけてショートのみで取引するEA。
バックテストのスプが変動。
コツドカタイプではなく、きちんと安定感があってなかなかよさそう。
お気に入り。

いかがだったでしょうか。
今回はレッツリアルのEAをお気に入りしましたが、そのEAは今後ゴゴジャンでも販売される可能性があります。
ゴゴジャンでも販売開始され、もしこのEAを購入しようと考えた時、私はどちらの販売サイトを選ぶのでしょうか。

それではまた来週お会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました