ゴゴジャングル&レッツリアル新着EAを雑にレビュー 1/26号

最近Twitterでの影響が日に日に強まっているようで、インフルエンサーがツイートすると一気に爆売れするEA、インフルエンサーがEA提供者になることによって発売前から爆売れが約束されたEA、EA制作者が自前で販売提供するEAが増えてきていますね。
この辺りはリアルフォワードとする成績を公開している点が評価されているのでしょう。
これからは自分でゴゴジャンサイト内を漁る人はいなくなるのかもしれませんね。
まあ、前からいなかったような気がしないでもないですが。

それでは今週も雑に見ていきましょう。

投資家の英知をすべての人に。GogoJungle

ユーロマスター1
気になる。
先週全角スペースが気になるとは言ったけど、ぜんぶ半角というのも気になる。

ポンドスター1
ナンピンではない本来の意味でのマーチンゲール。

時間は平等
色々な通貨ペアに対応しているらしいが、バックテストが掲載されているUSDJPYは直近停滞。

ニコ星くん-EA TypeX forUSDJPY
またPF1以下のEAを出してきたか。
一周回って美しいバックテストグラフに見える。

ナイトホーク
バックテストが始値のみ。
直近停滞気味。

GZ_System_ST2_15M_EURUSD
出品者名がグレーゾーン……なんだか不穏w
バックテストのスプは変動。
最直近は停滞。
あと説明欄に同じ画像が二つ並んでるけどあれはなに?
間違い探し?

Nostalgia Ver1@
発売後数日で70を超える利用者が。
Twitter営業の賜物か。
バックテストの通貨はEURJPYでスプは変動。
説明欄には他の通貨ペアのバックテスト結果画像が掲載されているが、なぜかバックテスト期間はやや短いものと長いものの2種類あり、スプも変動と固定に分かれている。
たぶんロットも違う。
バックテスト結果は0時台にのみエントリーのものだが、設定により稼働時間は変えられるらしい(ゴゴジャンコミュニティの質疑より)
ゴゴジャンフォワードはまだ短いが、なんとなくバックテストより利確金額が激減しそうな気配を感じる。

Sherry EA(カスタム)
先々週だかに雑レビューした海外EAと同じ、販売者が版権を買い取って販売しているEA。
前の2つと違い名前に”カスタム”と付いているので、前の2つはノンカスタムで、このEAだけカスタム仕様なのだろうか。
ただ、EAの特徴欄には『某海外販売サイトにておいて2015年に公開されて以来、パラメータを含めロジックが一度も変更されておりません』と書かれている。
じゃあ、何をカスタムしたのか。
名前か。
まともそうに見えるのはEURAUDくらいか。
AUDUSD固定スプのグラフが面白すぎるw
2個セットを販売開始した後、時間差を付けて3個セットを販売開始するとはなかなかの商売上手。
3個目も使いたいのに2個セット買っちゃった人涙目w(いるのか知らんけど)

いかがだったでしょうか。
今週も新登場EAが少なかったですね。
いよいよゴゴジャンの衰退が始まってしまったか。
さよならゴゴジャン。
今までありがとう。

そういえば、ゴゴジャンがなくなったらゴゴジャンから買ったEAはぜんぶ使えなくなるのかな?(不穏)

それではまた来週お会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました