ゴゴジャングル&レッツリアル新着EAを雑にレビュー 12/29号

2019年もとうとう終わりを迎えますね。
年末で曜日の感覚があやふやになっていて、あやうく執筆を忘れるところでした(雑な言い訳)

それでは今週も雑に見ていきましょう。

GogoJungleアフィリエイター募集

【アルゴ&マトリックス】αアルファ
たかしグループとこうすけしグループが手を組んだ!?
煽り屋が夢のコラボレーション!?
もしかしたら右手と左手を結んだだけかも!?
EA自体は直近停滞且つPFから漂うギリギリ感。

Jacksonii AUDCAD
バックテストが始値のみ。

Pardalis GBPJPY
バックテストが始値のみ。

E = mc²
煽りがすごいw
0時前までしかエントリーしない朝スキャ。
ただし、決済は0時を跨ぐことも多い。
バックテスト期間が2015年からと少々短め(長期はグラフしかない)
成績優秀で年間収支だけみると安定しているが、ここ2年は好不調の波が激しいか。
もう少し長いバックテストが見てみたかった。

Likely_Next_CADCHF
ナンピン10ポジゲール。

Einstein アインシュタイン
直近停滞。

Lightning
直近停滞。

東京神話
まずは自身の受賞歴を誇示するところから入る(大事)
か~ら~の~直近停滞。

ベンチプレス_USDJPY
ナンピン21ポジゲール。
ちなみにジャケットの画像はベンチプレスではない。

Portfolio_Ver2
典型的なバックテストとリアルの乖離を想定できていない系朝スキャか。

Portfolio_Ver1
↑に同じ。

クラックス スキャルパー EURGBP M5
バックテスト期間短い。

Jacksonii EURCHF
マイナー通貨の1分足。
これといった成績ではないか。

やっぱ帰りま~すv1USDJPY5M
ゴゴジャンフォワードのマイナスを抱えて、どこへ帰ろうというのか。

スキャルピングクリップス
ナンピン10ポジゲール。

アームストロング
マイナー通貨の1分足且つモディファイ連発のバックテストがどこまで当てになるか謎。

Muramasa
英国総選挙で致命傷を負ってしまったか。
作者のリアルフォワードは選挙直前?だかに更新が止まっている。

ポラックス スキャルパー NZDUSD M5
なんかすごいグラフのバックテスト来たなw
でもゴゴジャンフォワードは今のところ全勝w

P_ACT_AUDCAD
直近停滞。

AssyeGBP
直近停滞。

MaxScal~祈り~
信じる者は救われる( ̄人 ̄)
祈ればクソポジも救われる( ̄人 ̄)
信じるか信じないかはあなた次第です!
ちなみに本当はScalMAXという名前らしい。
信じるか信じないかはあなた次第です!

いかがだったでしょうか。
2019年はこれが最終号。
今年1年間お付き合い頂きありがとうございました。
来年は1/5号で雑レビューの新年幕開けとなります。
新年1発目はどんなEAが登場するんでしょうか。
お年玉特大号、楽しみですね!

それではまた来週お会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました